この記事は約 1 分で読めます。

ニキビのタイプ別に対策を!

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s

ニキビにもいくつかの種類があります。
その種類と段階に合わせた対策をご紹介します。

【白ニキビ】
初期段階のニキビです。毛穴が閉じて皮脂が内部に溜まっている状態。肌表面にポツンと白くニキビが盛り上がっています。

【黒ニキビ】
毛穴が開いて内部に皮脂や老廃物、古い角質が混じり合い汚れがたまってそれらが酸化して黒くなっている状態。

◆◆対策◆◆
白ニキビ、黒ニキビができているときはお肌を清潔に保ちましょう。洗顔はやさしく丁寧に。

【赤ニキビ】
ニキビが悪化すると毛穴をふさいでいる皮脂にアクネ菌が増殖します。毛包内の皮脂が増加して炎症を起こし肌の表面が赤く腫れ、中央に芯が見えます。

◆◆対策◆◆
赤ニキビは無理に刺激を与えると炎症が広がり、ニキビ跡やシミになってしまうので注意が必要です。
肌への刺激は極力避けてシンプルなお手入れをしましょう。

【黄ニキビ】
赤ニキビが進行すると膿をもち皮膚の深部にまで炎症が拡大します。
この段階になると色素沈着や痕が残る可能性もあるのでここまで悪化する前にニキビを鎮静させることが大切です。

◆◆対策◆◆
刺激を与えないようにシンプルなお手入れを心がけましょう。色素沈着やニキビ痕には、シミと同じように抗酸化作用の高いビタミンCを摂取したりビタミンC配合の化粧品で美白ケアを取りいれましょう。

ビューティマガジン関連キーワードから探す

ニキビのタイプ別に対策を!へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。