この記事は約 2 分で読めます。

『飲む点滴』と言われる甘酒の秘めたパワーとは

a68fe7c2623ca29098892c00daf90226_s

『飲む点滴』と呼ばれるほど栄養が豊富な甘酒。
そんな甘酒の秘めたパワーについて今日は紹介します!

まず、甘酒には2種類あります。
1.米麹から作られる甘酒
米に米麹を加えて作られます。
アルコールは含まず砂糖不使用なものが多くカロリーは低めです。
麹が引き出したお米の甘みがあります。

2.酒粕から作られる甘酒
酒粕に砂糖を加えて作られているためカロリーが高めです。
お酒独特の匂いがあり、アルコールも含まれています。

美容やダイエット効果が高いのは、アルコール・砂糖を含まない米麹から作られた甘酒です。

甘酒の期待できる効果

美白・美肌効果
甘酒の中に含まれるコウジ酸は、メラニンの生成を抑制する働きがあり美白効果が期待できます。また、甘酒に含まれる必須アミノ酸により肌の乾燥を防いでくれたり、ビタミンB郡を豊富に含んでいるため肌の細胞を活性化させてターンオーバーを促し美肌に導きます。

ダイエット効果
甘酒に含まれるブドウ糖が体内の血糖値を上昇させるため、甘酒を飲むと満腹感を得やすくなります。食事前に飲むと食べ過ぎの防止が期待できます。

疲労回復効果
甘酒に含まれるビタミンB郡やブドウ糖により疲労回復効果が期待出来ます。また必須アミノ酸なども含まれるため食欲がないときや時間がなくて食事が出来ないときの栄養補給にも効果的です。

美髪効果
ビオチンは頭皮や髪の環境を整える効果が期待できます。また髪を作るタンパク質の合成もサポートするため、薄毛などにも効果的です。

便秘解消
オリゴ糖と食物繊維が腸内環境を整えて排便をスムーズにしてくれます。そのため便秘による肌荒れの改善も期待できます。

甘酒には身体に嬉しい様々な効果が期待できます。
ただし1日にたくさん飲むとカロリーオーバーにもつながりますので1日200ml程を毎日継続して摂ることをおすすめします♪

ビューティマガジン関連キーワードから探す

『飲む点滴』と言われる甘酒の秘めたパワーとはへコメントをする

※メールアドレスは公開されません。